スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイデム関西の面白仕事:転職編

イーアイデム関西の求人を検索しながら、面白そうなお仕事をチェックしてみました。

■日曜祝日休みのエステティシャン

こういった接客業、とくにエステ業界は一般の方がお休みの時に忙しいお仕事ですが、中にはこういった日祝日お休みの店舗もあるんですね。

どうしても週末に休みたいという方でエステティシャン希望の方は、この会社の求人は要チェックです。

ただし、同業他社への転職はお休みを変える覚悟が無ければ厳しいですけどね。

■外国人研修生のサポート

中国などアジア諸国からくる研修生や実習生が急増しています。やはり世界最高水準の技術を習得し、母国に持って帰って発展させたいというやる気のある若手の研修生・実習生が多いですね。

そういった方たちが日本での生活を安心して送ることのできるようにサポートし、また研修先の企業とのパイプ役を務める仕事だそうです。
何となく国際的でいいですよね。

■アイデムWEBスタッフ

アイデムが関西で直接募集している求人広告です。自社のイーアイデムなどを更新したり管理運営する仕事ですね。
具体的な作業としては、

・アニメーションGIFによるバナー作成
・HTMLページ作成
 (基本1ぺージから、数ページのバナーからのランディングページ)
・フラッシュコンテンツ作成
 (動画・アニメーション、アクションスクリプトも出来ればなお良い)
・提案資料作成
・データ集計
・コンテンツ更新作業
 (WEBベースの専用管理画面)

などがありますので、未経験では無理です。経験者で、関係するソフトが使える方限定ですが、やりがいのある仕事ですよ。

アイデム関西の一部だけでもこういった面白仕事が隠れています。
ぜひ隅から隅まで読んでくださいね!

スポンサーサイト

アイデム 福岡の求人情報

九州エリアで一番アイデムの求人の多い場所は福岡です。

福岡は100万人都市で、新幹線も飛行機もアクセスの良い博多を中心に街は結構な発展をしています。

九州からは出たくないけれど、稼げる仕事ややりがいのある仕事をしたいという方の多くは、福岡市を中心としたエリアでの仕事を探していますね。
ちなみに博多は福岡市の中にある地名で、多くの人が「博多市」という市があると思っていらっしゃいますが、実際はありません。博多市にしようか福岡市にしようかという大論争が過去にあり、JRの駅名を博多駅にして騒動を治めたという話もあります。

アイデムで福岡の求人情報を探すには、やはり新聞の折込広告である「しごと情報アイデム」やフリーペーパー「ジョブアイデム」を利用するのが一番です。

アイデムの福岡で多い求人は福岡市と北九州市ですが、福岡市の中でもやはり博多区の求人が多いですね。

北九州市は小倉エリアの求人が大多数を占めているようです。

アイデムの福岡では、代理店との協力も強化して、地域密着の求人情報をドンドン増やしています。
博多近辺で頑張りたい方はぜひアイデム福岡で情報をゲットしてください。

アイデムの代理店

アイデムは全国にアイデムを宣伝してくれる広告代理店が存在します。

アイデムの代理店は、アイデムが持つ求人媒体:新聞折込のしごと情報アイデムやフリーペーパーのジョブアイデム・シティアイデム、そしてインターネットのe-aidem(イーアイデム)に求人を掲載する企業を探してきます。

アイデムの代理店は、求人を希望する企業が見つかると、アイデム媒体の総代理店アイデムコーポレーションに連絡し、原稿のやり取りや求人媒体の選択、求人掲載の時期などを話し合います。

アイデムの代理店は、営業で取ってきたこのような求人広告をアイデムに掲載してもらうことで、アイデムより手数料をいただきます。

アイデムとしては、直接企業とやり取りした方が、代理店を間に入れるよりも利益が出ますが、地域密着型の求人を確保するには、地元に強い代理店との連携が欠かせません。
様々なコストを考えると、全国各地にアイデムの支社を作るよりも、地域に根付いた代理店と仲良くやっていくのが得策だと思います。

アイデムの代理店戦略はなかなか良い仕組みですね。


アイデムの旅行代理店

アイデムのグループ企業の中には、旅行代理店なんかもあります。
その旅行代理店の名前は「アイデムツーリスト」です。

旅行代理店と言うのは、他の旅行会社が主催するツアーを代理店として販売し、その手数料を稼ぐビジネスですが、アイデムツーリストは代理店業だけでなく、主催旅行も販売しています。

アイデムツーリストの主催旅行は「フォレストクラブ」という名称です。

フォレストクラブは、自然との触れ合いをメインテーマとした各種旅行を提案するツアーのことで、例えばカナダでシロクマに出会うツアーは、世界中からたくさんの人がシロクマを見に来る人気スポットに行くツアーです。地球温暖化で氷が溶けてきているそうですから、シロクマも大変でしょうが、地球のことを考えるにも良い機会ですよ。

アイデムツーリストは、旅行代理店としてはJTBなどの大手旅行会社のツアーを手掛けています。

国内から海外の格安ツアーやホテル情報などは、アイデムツーリストのトップページからJTBのバナーをクリックすると、たくさんの情報が検索可能です。

アイデムの代理店はどのくらいある?

アイデムは、全国にあるたくさんの広告代理店と、代理店契約をしています。

アイデムの代理店は、基本的に地域密着型の企業なので、自分達が強いエリアの求人希望企業を回って契約を取り、アイデムの求人媒体:新聞折込のしごと情報アイデムやフリーペーパーのジョブアイデム・シティアイデム、そしてインターネットのe-aidem(イーアイデム)への掲載を進めます。

アイデムは社員数をそれほど増やさなくても、こういった地方の広告代理店が地道に営業活動を行うことで、地域密着型の求人を多数集めることができるわけですね。

さてこういったアイデムの代理店は、全国でどのくらいあるのでしょうか?アイデムのホームページなどを見ても数字が書いてあるところは発見できませんでしたが、ヤフーやグーグルなどで「アイデム 代理店」と検索するといくつか出てきます。

アイデムのグループの中にはアイデムコーポレーションという広告代理店とアイデムツーリストという旅行代理店があり、検索にはその2社も引っ掛かりますが、それ以外にも「アイデムの媒体を取り扱っています」という地方の広告代理店がありました。

もし求人情報をアイデムに出そうとする場合、直接アイデムに申し込むよりも、こういった代理店を利用した方が実は価格が安くなる場合もあるので、検討してみる価値はありますね。

 | ホーム | 

 

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。