スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイデムコーポレーションは広告代理店

アイデムにはいろいろなグループ企業がありますが、広告代理店としてアイデムコーポレーションという会社があります。

アイデムコーポレーションはどのような業務を行なっているかというと、大きく分けて「広告代理店業」と「保険代理店業」の2つがあります。

広告代理店としては、アイデムが持つ広告媒体、新聞折込のしごと情報アイデムやフリーペーパーのジョブアイデム・シティアイデム、そしてインターネットのe-aidem(イーアイデム)の原稿を管理しています。

アイデムには、アイデムの媒体を取り扱う代理店が全国に多数存在しますが、企業から求人広告依頼がその代理店に来ると、その原稿は代理店を通じて総代理店であるアイデムコーポレーションに上げられます。
アイデムコーポレーションは、その求人内容を元に原稿を完成させ、代理店を通して依頼主とやりとりをし、最終確認が取れれば原稿を掲載するという流れです。

直接求人企業とやりとりするのではなく、そして求職者ともやり取りするお仕事ではありません。
全国の広告代理店と良い関係を保ち、アイデムの事業が円滑に進むよう、そして媒体が発展するように努力するお仕事になります。

スポンサーサイト

アイデム 福岡以外の九州求人情報

アイデムの求人をインターネットのイーアイデムで見てみると、福岡以外の求人は非常に少ないことがわかります。

九州エリアでアイデムを使って福岡以外でお仕事を探そうと思っている方は、新聞折り込み広告の「おしごと情報アイデム」やフリーペーパー「ジョブアイデム」を利用した方がいいでしょう。

試しにイーアイデムで福岡県以外の九州エリアの県を検索してみると、どの県の求人情報も1件程度とほとんどありませんでした。

その求人を開いてみると各県とも同じ求人でした。
大手家電量販店の九州エリア合同求人情報でしたね。

まだまだアイデムの求人情報も、関東や関西エリアに比べると、福岡を中心とした九州エリアでは拡大の余地がありそうです。

お仕事自体が九州全体で少ないわけではないと思いますが、やはり中小企業や自営業が多いエリアですから、求人広告にあまりお金をかけられないというのもありますね。

また、沖縄だと地元の求人企業が頑張っているので、アイデムも進出できず、地元のフリーペーパーが主流になっています。
その他のエリアにも同じようなアイデムのライバルがいるんでしょうね。



 | ホーム | 

 

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。